楽しいこと、好きなこと探し!あなただけのライフワークを見つける、人生の質を上げる情報サイト

お得なセブンカードを作ろう

スポンサードリンク

セブンイレブン、イトーヨーカドーでお得に使えるセブンカードを今日から使ってみませんか?

ネットから簡単に申込できるセブンカード、一体どんなカードなのか見ていきましょう。

1.セブンカードで使えるサービス


セブンイレブンをよく使うユーザーにとってはうれしい、セブンカードプラスだとセブンイレブンで使える電子マネーカード、ナナコに直接チャージすることができます。

直接チャージでもポイントが貯まるので、とってもお得です。


また、プラスにはカードの種類が2種類あり、ナナコと一体型のカードもあるので、二枚持たなくても一枚でナナコポイントとクレジットの両方が使えます。

カードを使うだけでお得にナナコポイントを貯めるチャンスです。ナナコ一体型のカードだと200円で3ポイント貯まります。

カード払いでないと100円につき1ポイントなので、ポイントをお得に貯めるならクレジット払いがおすすめですよ。

電気やガスなどの公共料金もまとめて支払えるから、お支払い日を統一できて楽々一回でお支払いが済みます。

公共機関の支払いにも使えるので、セブンカード一枚でいつでもどこでもお使いできます。

公共料金のお支払でも200円に1ポイントが貯まるので、カード払いに切り替えるとポイントが貯まりお得に買い物ができます。

スポンサードリンク


セブンイレブンやイトーヨーカドーでは、セブンカード会員だけがお得に使えるクーポンもあります。セブンイレブンユーザーにとっては嬉しいですよね。セブンイレブンやイトーヨーカドーをよく利用するなら、セブンカードはお得な一枚です。

2.セブンカードを作ろう


セブンカードは店舗でのお申込み、郵送申し込み、インターネットでのお申込みからお作りできます。カードを作った後はWEBページへログインすれば、請求書の確認をネットで簡単にできます。

セブンネットショッピング
http://7net.omni7.jp/top

お支払の変更や確定までのお支払状況も確認することができるので、WEBでカードの利用状況を知ることができます。

カードの締め日は15日締めの翌月10日払い、セブンカードプラスなら使う場所で締め日が変わります。

イトーヨーカドー、ヨークマート、デニーズ、ファミール、オッシュマンズでのご利用分は10日締め、セブンイレブン、JCB、VISA加盟店での利用分は15日締めです。

ただお支払日は一律で翌月の10日払いになるので、翌月になるのか、翌々月になるのか確認しましょう。


プラスだとポイント還元率が高くセブンイレブンだと、セブンカードだと1000円につき1ポイントのところが、プラスだと200円につき3ポイントも貯まります。ポイントを効果的に貯めるのなら、プラスの方がおすすめですよ。

ブランドはJCBとVISAで迷いますよね。VISAは海外のどこでも使えるので、海外に行くことが多い人はVISAがおすすめです。

一方JCBは日本で一番所有率の高いブランドで、国内で利用できるサービスがたくさんついています。

審査はどちらもJCBを通すため、どちらのサービスを受けたいかで決めるのもいいですね。

年会費はどちらも初年度は無料、翌年からは本会員500円、家族会員だと1名ごとに200円かかります。

解約するときはコールセンターに電話するか、ネットからお客様情報の変更で解約手続きができます。

使わなくなったらいつでも解約できるので、安心して使えます。

まとめ

セブンカードはナナコと一体型のカードにすることで、お得にナナコのポイントを貯めることができます。セブンイレブンやイトーヨーカドーなど、ナナコポイントを使える店舗で貯まったポイントで買い物ができるのはお得ですね。

公共料金のお支払など、元々支払いをする必要のあるものでポイントが貯められるので使いやすいですね。家族カードもついているので、この際に家族みんなでお得にセブンカードを使ってみませんか。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。