楽しいこと、好きなこと探し!あなただけのライフワークを見つける、人生の質を上げる情報サイト

赤ちゃんのおしりには優しいオムツを使いたい!ユニ・チャームのおむつシリーズまとめ

赤ちゃんのおしりを触ったことがある人なら分かると思いますが、柔らかくて頬擦りしたくなってしまいます。

そんな可愛いおしりを守るために、オムツブランド、ユニ・チャームを紹介していきたいと思います。

ユニ・チャームのブランドにはどんな種類がある?

スポンサードリンク


一口にユニ・チャームと言っても、種類も豊富で、ママの好み、赤ちゃんのおしり、年齢に合わせて選ぶことが出来ます。

まずは初心者ママが大抵最初に購入するのは、おそらくムーニーではないでしょうか。

私が出産した産婦人科でもやはりムーニーを使っていました。ムーニーは低体重で生まれてきた赤ちゃんにも対応していて病院でも大活躍です。

特にムーニーは赤ちゃんの柔肌でもかぶれることなくふんわり柔らかい素材で出来ています。

他のメーカーのオムツでかぶれを起こしているようなら1度ムーニーを試してみてください。

肌触りが良くて手放せなくなります。そこがママ達には大好評なところなのです。

ところでムーニーマンと言う商品もありますが、ムーニーとの違いはなんなのか、ご説明します。


ムーニーはまだ自分で動けない赤ちゃんのためのテープ式のオムツです。ムーニーマンは、寝返りを打つ頃からのいわゆるパンツタイプのオムツです。

さすがトップブランドユニ・チャームだけあってどんなに元気に動き回っても漏れだしません。

安いオムツだとすぐに漏れてしまい、1日に何度も着替えが必要となってしまいます。忙しいママの手を煩わせないムーニーマンは素晴らしい設計となっていますね。

ムーニーマンを卒業したらトレパンマン!そしてオヤスミマン!


トイレトレーニング専用紙オムツです。トレパンマンの特徴は、普通の紙オムツに比べて10倍も濡れた感覚が実感出来るのです。

おしっこで濡れた感覚が掴めないと、子供もなかなかオムツ離れが出来ません。最初から成功する子供はいません。怒らずトイレトレーニングを進めていきましょう。

子供でも濡れて気持ちが悪い感覚が掴めるようなってくれば、「おしっこが出たんだ」とトイレトレーニングに繋がっていきます。

成長していくと、おしっこの間隔が長くなります。頃合いを見計らって「トイレでしてみる?」など声かけをしながら徐々に成功率が上がってきます。

しかも失敗しても大丈夫な設計になっています。量の増えたおしっこでも2回分まで吸収してくれるので、これなら出先でも安心してトイレトレーニングが続行出来ますね。


それとトイレトレーニング中に気になるのが夜のおねしょです。

昼間のオムツでは寝相が悪いとヨレて漏れてしまうことがありますが、オヤスミマンならビッグサイズで体重25㎏カバーしてくれます。

特許技術でどんな寝相が悪くても体の動きに合わせてヨレずに漏れにくくなりました。

しかも一番漏れやすい足まわりのギャザーがスキマを作らず、ぴったりとフィットして漏れを防ぎます。

ムーニーよりお値段が安いマミーポコも気になる!


実はマミーポコもユニ・チャームの商品でした。てっきり別のメーカーの物かと思っていました…。

オムツコーナーで見比べていると、マミーポコはだいぶ値段が安いのです。

安いからと言って、すぐに漏れるとかは全くないのですが、ムーニーに比べて、やや肌触りがゴワゴワするのが難点です。

新生児の時はムーニーで、肌が強くなってきたらマミーポコに変えるって事も家計とっては助かります。柄もディズニーキャラがいろいろ書いてあるので楽しめます。

お得にムーニーをお試し出来る!プレゼントキャンペーンがある!


キャンペーンはその時々で変わっていってしまいますが、会員登録して損はない『プレママタウン』はオススメです。

http://www.unicharm.co.jp/moony/campaign/index.html

まずは会員登録するともれなく『ナチュラルムーニー』のサンプルが届きます。

それ以外にも初めてママにとても役立つ情報も満載で、育児書を買わなくてもプレママタウンを読んでおけば、対応できちゃいそうです!


実は私もその昔集めていたのですが、オムツなど対象商品を購入するとポイントがついてきます。

ベビータウンポイントと言って、集めることにより、おもちゃにも交換できますし、Amazonギフト券にも交換可能なので、集めまくってお得にプレゼントを貰うとママも赤ちゃんもニコニコです!

まとめ


ユニ・チャームの商品、ムーニーは赤ちゃんのおしりの事を良く考えられていて産婦人科でも、もっとも使われているオムツです。

ムーニーマンやオヤスミマンなど種類も豊富なので生まれたときからオムツ離れするときまでずっと使えます。

マミーポコもおしりがかぶれにくい赤ちゃんならムーニーに比べて値段が安いので、惜しげもなく使うことが出来るので、併用してストックしておけばおしりの状態にして合わせて使っていけますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA