楽しいこと、好きなこと探し!あなただけのライフワークを見つける、人生の質を上げる情報サイト

高速バスに乗るときには防犯もしっかりと!

遠方までの旅行などで高速バスでの女性専用車両がかなり増えてきています。

高速バスだと、やはり料金的にもかなり安くあげることもできますし、寝てる間に現地につくことができるっていう利点があるとおもいます。

今、女性の一人旅というのもかなり増えてきていますし、日々の生活に疲れた女性がゆっくりと過ごし、自分のための時間をつくれるという所はこういった一人旅のいいところでしょう。

今の女性の一人旅に宮崎県がピックアップされてきています。観光地もかなり多く、自然豊かな所もおおくあります。女性が好きな恋愛でのパワーズポットには「願いがかなうクルスの海」というのがあります。

ここでは、岩が波の浸食によって削り取られ上空からみれば運河状になった海が十字い重なる地点をいいまして、ポルトガル語で「十字」を表す「クルス」に「海」をつけたことから「クルスの海」とよばれるようになりました。

このような素敵な観光名所がいろいろと存在する宮崎県。でももし、行きたいとおもっても長時間のバスに一人で乗るといいうのは正直結構な怖さもあるとおもいます。

何があるかもわからないし、自分ひとりでは対処することができなくなってしまう。という怖さはかなりあります。

しかし、宮崎行きの高速バスを調べたところあまり女性専用高速バスというのはないようで、自分で身の守り方というのを
考えないといけないかもしれません。今の時代ですとまず、荷物自体を減らすことも一つの作戦かもしれません。

事前にホテルへと送っておくことをすれば持って行く荷物自体もへらすことができるので、なにかあったたおきに逃げることもできるかもしれません。やっぱり高速バスともなると眠気もでてくるかもしれませんが、両耳にヘッドフォンはおすすめはできません。

やはり、外で何かあったときには自分もすぐに対処できるように片耳にしておいたほうが安全かもしれません。実際、盗みをしようとしてた犯人に片耳しかヘッドフォンをしていなかった為に気がついた。という例もあります。

本当にすこしの対策ではなるけれど、女性一人で専用車両がない。という場合はいろんな対策をしたうえで楽しい旅行にしたいものですので、ほかにもいろんな事を調べた上で、旅行に望む方がいいようです。

是非はやめに女性専用の高速バスがでてきてくれるようになれれば」とおもいますが、今はまだ大都市向けにしかでてきていないようですので、防犯対策は大事のようです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA