楽しいこと、好きなこと探し!あなただけのライフワークを見つける、人生の質を上げる情報サイト

滋賀県の観光名所、スキー場、グルメスポットについて

スポンサードリンク

「滋賀県の観光名所 彦根城」

滋賀県の有名な観光名所と言えば、それは彦根城と琵琶湖です。他にも比叡山延暦寺や竹生島などの名所があります。
その中でも、国宝として知られている彦根城は、大勢の観光客がおしよせる滋賀随一の観光名所です。

江戸時代初期に作られた彦根城は、徳川四天王である井伊直政を藩祖とする彦根藩の居城です。
この城の特徴は、その壮大な天守にあります。今日本にある天守のほとんどは、戦後に作られた復興天守(模擬天守)ですが、
彦根城の天守は、江戸時代に作られた天守がそのまま残っています。

これは極めてまれなことであり、(江戸時代以前に作られた天守がそのまま残っているのは、姫路城などほんの数城です)
そのまれさが、彦根城の価値を高めています。

この歴史ある天守の他にも、彦根城には天守に付属している様々な櫓、登り石垣と呼ばれる珍しい石垣があり、これらも見所となっています。

「滋賀県の観光名所 琵琶湖」

国宝彦根城と並ぶ滋賀県屈指の観光名所、それが琵琶湖です。滋賀県の南北に長く伸びているこの湖は、滋賀県全体の6分の1の広さがある巨大な湖です。
日本で一番大きな湖としても知られています。

滋賀県の大きな都市はほとんどが南部にあるので、その関係で南部より北部の水がきれいになっています。
なので、きれいな湖が見たいなら、出来るだけ北の方へ行って見てみるといいでしょう。

そんな琵琶湖の見所は、琵琶湖八景と呼ばれる8つの場所です。この琵琶湖八景は、月明かりに浮かぶ彦根の城、深い緑の中にある竹生島の風景、
歴史に名高い賤ケ岳の景観など、琵琶湖の中やその付近にある8つの景観を名所として選び出したものです。
琵琶湖に来たなら、この8つの名所も一緒に見てみることをお勧めします。

「滋賀県のスキー場」

あまり雪やスキーというイメージがない滋賀県ですが、県の北部の方にはいくつかスキー場があります。
その中でも特に景観のよいスキー場がびわ湖バレイです。

このびわ湖バレイは、滋賀県のスキー場の中でも、南にあるスキー場なので、京都、大阪に近いです。
その立地条件の良さの他にも、琵琶湖のすぐそこにあるので、ゲレンデやテラスから琵琶湖を眺めることが出来る、景観の良さが人気です。
どうせなら景色のよいところでスキーを滑りたい、そういう人ならこのびわ湖バレイを選びましょう。

このびわ湖バレイの他にも、滋賀県には箱館山スキー場や奥伊吹スキー場など、いくつものスキー場があるので、
スキーマニアなら、スキー場巡りをしてみるのもいいでしょう。

「滋賀県のグルメ」

滋賀県の名物と言えば、近江牛が有名ですが、それ以外にも滋賀県には色々な名物があります。
その筆頭が、ブラックバスで作られたバスバーガーです。
このバスバーガーは、フィッシュバーガーの具である魚をブラックバスに変えたもので、その珍しさで知られています。

大津駅に近い近江屋という場所で食べることが出来るので、
滋賀に来たなら、一度このバスバーガーを食べてみるといいです。

このバスバーガーの他にも、滋賀県には焼鯖そうめんなど、数多くのご当地グルメがあるので、
バスバーガーを食べたら、次は別のご当地グルメを食べてみることをお勧めします。


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。