楽しいこと、好きなこと探し!あなただけのライフワークを見つける、人生の質を上げる情報サイト

500円台で食べられる!ファミレスのお値打ちなモーニングメニュー

スポンサードリンク

500円台で食べられる!ファミレスのお値打ちなモーニングメニュー

ファミレスで食べる朝ごはんって、ちょっとリッチな気分になりますよね。テーブル同士の間隔が広くて、店内を流れるBGMや店員さんの雰囲気もどことなくゆったりしているせいでしょうか?

そこで、1人税込み500円台で食べることのできるファミレスのモーニングメニューについて調査してみました(2017年3月20日現在)。休日に早起きして家族で行ってみるのもおすすめですよ。

 

バリエーション豊かなガストの洋食メニュー

まずは、すかいらーくグループ大手のガスト。

洋食メニューはAセットからIセットまでの9種類がありますが、そのうち500円台で食べられるのは、なんと8種類!卵とトースト、ドリンク、日替わりスープというのが基本的な内容ですが、サラダやソーセージなどが添えられているかどうかで価格が変わります。

卵は、目玉焼き、ゆで卵、スクランブルエッグが選べて、朝からがっつり食べたいという人には卵が2個付いたメニューもあります。

スポンサードリンク

個人的に食べてみたいなと思ったのは、Dセットの「とろけるフレンチトーストセット」。残念ながらサイドメニューは付いていませんが、トーストの上にのせられた粉砂糖とメープルシロップが美味しそうです。

その他にも、和食では温玉きのこ雑炊、ライトミールでは、ミートドリアセット、マヨコーンピザセットが500円台で食べることのできるメニューです。

ガストのモーニングメニューはこちら

http://www.skylark.co.jp/gusto/menu/morning.html

 

組み合わせて楽しめるデニーズの「セレクトモーニング」

続いては、セブン&アイ系列のデニーズ。

こちらは、セレクトモーニングといって、メイン・サイド・ドリンクを自分の好みで組み合わせて注文することができます。

メインが卵入りのおかずとサラダで、サイドがトーストやごはんなどの主食なんですね。

サイドメニューで納豆付きのごはん・みそ汁セットを付けると600円を超えてしまいますが、その他のメニューを選べば592円と、ぎりぎり500円台で食べることができます(ドリンクバー実施店舗を除く)。ガストと同様に、卵の調理方法も選べます。

パンは、トーストの他にパンケーキ、デニッシュ、石窯ブールがあるので、その日の気分で食べたいパンを選ぶことができますね。

また、デニーズの利点は、ホットコーヒーがお代わり自由なところ。食べ物のお皿が下げられてしまっても、おしゃべりしながら少しだけ長居することができそうですね。

デニーズのモーニングメニューはこちら

https://www.dennys.jp/menu/select-morning/

 

和食のメニューが充実のジョイフル

次に、西日本を中心に店舗展開しているジョイフルのモーニングメニュー。

低価格に定評のあるジョイフルでは、洋食3種類、和食4種類のメニューが500円台で食べられます。特に和食のセットがおすすめで、400円台で食べられる豚汁定食は、ごはんと豚汁のほかに納豆か卵が選べる小鉢と漬物もつく充実ぶり。

七種の和朝食は、ごはん・みそ汁・漬物に7種類のおかずが少しずつ付いた、見た目も豪華なメニューです。

これらのメニューは、「いつでもおはようメニュー」として、来店した時間にかかわらず注文することができます。

ジョイフルのモーニングメニューはこちら

https://www.joyfull.co.jp/menu/morning/

 

無料セットとは思えない、コメダのモーニングサービス

また、朝11時までの間にコーヒーなどの飲み物を注文すると、無料でトーストとゆで卵のセットが付いてくるのがコメダ珈琲。

ゆで卵は、卵ペーストか小倉あんを選ぶこともできます。焼きたてのトーストに卵ペーストを挟んでサンドイッチにしたり、マーガリンを塗ったトーストの上に小倉あんをのせて独特の味わいを楽しんでみるのもいいでしょう。

多くの飲み物が500円以下の料金設定なので、ワンコインで充実した朝食メニューが楽しめます。

500円台のモーニングメニュー、いかがでしたか?色々なお店で食べ比べてみて、自分の中でお気に入りのお店のランキングを作ってみるのもいいかもしれませんね。

コメダのモーニングメニューはこちら

http://www.komeda.co.jp/menu/morning.html

 

 


スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。