楽しいこと、好きなこと探し!あなただけのライフワークを見つける、人生の質を上げる情報サイト

ナンプレとは?入門編!

ナンプレとは、3×3のブロックに区切られた9×9の正方形のマスに1~9までの数字を入れるパズルのことです。ナンプレの正式名称は、「ナンバープレース」です。

絶対的なルールは以下の2点です。
●空いているマスに1~9のいずれかの数字を入れること
●縦・横の各列と、太線で囲まれた3×3のブロック内に同じ数字が複数入ってはいけないこと

―ナンプレ 解き方―

ナンプレ初級の場合―基本となる解き方―
●一つのマスに注目し、そのマスに入る数字を限定します。
●一つの列に注目して、特定の数字が入るマスを探します。
この二つの解き方で、ほとんどのナンプレ初級問題はクリアできます。

ナンプレ中級の場合

中級以上で使われる方法として、数字が確定しなくても、2つのマスがAかBの数字のみしか入らないということを見つける手法があります。2マスの予約法と呼ばれたりします。ちなみに3マスの予約法というのもあります。それはナンプレ上級で使います。
ナンプレ難問を取り組む前に、上記の基礎テクニックを使って、初級問題から初めてみましょう。

ここまでで無料ゲームナンプレをしたいと思われた方は是非、「ナンプレ 京」、「ナンプレ 無料」と検索してみてください。無料ナンプレで是非とも簡単な問題から難しい問題までご堪能あれ。

ナンプレのコツ、つまり、ナンプレを続けていくコツは簡単な問題から始めることです。最初から難しい問題に挑戦してしまうと、詰んだときに面白くなくなってしまいます。ですから、初級から始めましょう。もっとも、癖になりすぎて時間さえ分からなくなってします人もいますので、ご注意を。

ちなみにナンプレのコツは、電子版では難しいですが、紙にメモを取ることです。初級では、書き込まなくても比較的短時間でできることが多いですが、中級や上級にもなると紙に書くスキルは必須です。紙に書くといっても、何でもかんでも書き込むと分かりにくくなってしますので、確定した2マスの予約法で使いましょう。

ちなみにナンプレの効果として、脳が活性化するのはもちろんのこと、記憶力の向上、自信アップ、気分転換にもなります。そして、ナンプレの効果が科学的にも実証されているようです。

ある実験で、頭部に測定機器を装着して、近赤外線によりナンプレを解いている時の脳の血液量を測定したところ、前頭前野が活発に活動していることが分かったそうです。

この前頭前野は、思考・想像・意欲・判断・情動、といった能力を担うもので、記憶力・集中力に深く関わる部位です。
ここがナンプレにより活性化するので、ナンプレは脳を鍛える優れたツールと言えます。うつ病の人にも効果があるようです。

また、音楽が耳に残って鳴り止まないときに、ナンプレをすると、思考が働きその音楽が消えるそうです。このことは、うつ病の人に効果があることと、関係がありそうです。

是非あなたも、ナンプレの世界に入ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA